記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制限プレイ(縛りプレイ)とは

制限プレイの説明の前に、なぜ縛るのか?という説明から。

縛る理由は通常プレイではヌル過ぎて面白くないから。

最近の作品でEXハードモードという公式な制限プレイモードが存在するわけですが

それだけでは満足できず様々な縛りを加えてプレイしています。


今作のスパロボOGMD難易度についてですがプレイした感想としては

確かに最近の作品の中では難易度が高い方だと思います。

しかし、「過去最高難度」「鬼畜作品」「SRPポイント取得無理ゲー」などの意見を見かけますが

全くそんなことはありません。

過去の難作品と比べると全然難しくないです。鬼畜と呼べるステージは一つもないです。

スパロボ初心者には少し厳しいステージもあるかもしれませんが

それは今作が難しいのではなくて、プレイヤー自身のスパロボの腕が未熟なだけだと思います。

EXハードSRP全取得なんて不可能とかいうプレイヤーはもっと精進しろって話ですね。

もちろん単に突っ込んでゴリ押しじゃ無理です。

戦術としっかり立てて、準備して、一手ずつ考えながら進めていく。そういうプレイが求められるわけです。

たまに「詰めスパロボ」なんて表現されますが基本的にシュミレーションゲームなんてそんなものだと思います。

もちろん、フルに改造して無双プレイというものひとつの楽しみ方ではあると思いますけど

将棋を指すように先を読んで進めていくプレイも楽しいものです。



















スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。